FF14 黄金のレガシー 推奨スペックとおすすめのゲーミングPCはコレ!

記事内には広告を含みます

FF14 黄金のレガシーにおすすめのゲーミングPCはコレ!

ファイナルファンタジー14(以下、FF14)の最新パッチ7.0「黄金のレガシー(黄金の遺産)」は2024年夏にリリース予定。

当記事ではFF14 黄金のレガシー公式PC動作環境を参考におすすめのゲーミングPCをご紹介いたします。

先に答えを言ってしまうと、FF14 黄金のレガシーにおすすめのゲーミングPC「ガレリア RA7C-R46T」です。

FF14 黄金のレガシー 必要スペック・推奨スペック

FF14 黄金のレガシー 必要スペック・推奨スペック

FF14 黄金のレガシーの必要PC動作環境と推奨PC動作環境をご紹介いたします。

(引用元:ファイナルファンタジーXIV: 動作環境

FF14 黄金のレガシー スペック
  • FF14 黄金のレガシー 必要スペック『グラボ:GTX970、CPU:Core i7-6700、メモリ:8GB』
  • FF14 黄金のレガシー 推奨スペックグラボ:RTX2060、CPU:Core i7-9700、メモリ:16GB』

▼ 詳細はコチラ ▼

必要動作環境 推奨動作環境
OS Windows10 64bit
Windows11 64bit
indows10 64bit
Windows11 64bit
グラボ NVIDIA GeForce GTX 970
AMD Radeon RX 480 XT
NVIDIA GeForceRTX 2060
AMD Radeon RX 5600 XT
CPU Inter core i7-6700 Inter core i7-9700
メモリ 8GB 16GB
容量 140GB以上 140GB以上
解像度 1280×720 1920×1080

FF14 黄金のレガシー おすすめゲーミングPC

FF14 黄金のレガシー おすすめゲーミングPC

FF14 黄金のレガシーにおすすめのゲーミングPCをご紹介いたします。

おすすめ ゲーミングPC

【FF14 黄金のレガシー】画質にこだわらない方向け【RTX4060Ti + Core i7-14700F】

FF14 黄金のレガシー RTX4060Ti ゲーミングPC

エンジョイ勢にRTX4060Ti搭載のゲーミングPC【ガレリア RA7C-R46T≫ ガレリア RA7C-R46Tとは?)】がおすすめです。

ガレリア RA7C-R46T
価格 約23万円(税込)現在の価格 ≫
グラボ NVIDIA GeForce RTX 4060 Ti 16GB (HDMI x1,DisplayPort x3)
CPU インテル Core i7-14700F (2.1GHz-5.3GHz/20コア/28スレッド)
メモリ 16GB (8GBx2) (DDR4-3200)
ストレージ 500GB NVMe SSD
電源 650W 電源 (80PLUS BRONZE)
ガレリア RA7C-R46Tの詳細はコチラ ≫
(▲▲最新情報はコチラ▲▲)

推奨グラボのRTX2060より約60%性能が上のRTX4060Ti。

FF14 黄金のレガシーをフルHDの画質調整することで快適にプレイしたい方におすすめです。

RTX4060Tiの性能ならFF14 黄金のレガシー以外のゲームでもフルHDで楽しむことができますし、軽量級のゲームならWQHDや4Kでもプレイ可能な性能をもっています。

CPUは推奨CPUのIntel Core i7-6700の4コアから20コアにアップしたIntel第14世代Intel Core i7-14700F。ゲームはもちろん、録画、配信もOK!。録画した動画を編集するなどクリエイティブな作業もできる性能を持っています。

メモリは16GBあるのでFF14 黄金のレガシーはもちろん、あらゆるゲームを楽しむことができます。

ゲームしながら配信など『ながらプレイ』をすることもできますが、ゲームによってはメモリ不足になることも。

さらに4K動画の編集にも足りないため32GBまで増設する方が多いです。

購入者レビューはコチラ ≫

【FF14 黄金のレガシー】快適に楽しみたい方【RTX4070SUPER + Core i7-14700F】

FF14 黄金のレガシー RTX4070 ゲーミングPC

「FF14 黄金のレガシーをフルHDやWQHDで快適にプレイしたい!」

と希望する方にRTX4070SUPER搭載のゲーミングPC【ガレリア RA7C-R47S(ガレリア RA7C-R47Sとは?)】がおすすめです。

価格 約26万円(税込)現在の価格 ≫
グラボ NVIDIA GeForce RTX 4070 SUPER 12GB GDDR6X (HDMI x1,DisplayPort x3)
CPU インテル Core i7-14700F (2.1GHz-5.3GHz/20コア/28スレッド)
メモリ 16GB (8GBx2) (DDR4-3200)
ストレージ 500GB NVMe SSD
電源 750W 電源 (80PLUS GOLD)
ガレリア RA7C-R47Sの詳細はコチラ ≫
(▲▲最新情報はコチラ▲▲)

RTX4070 SUPERの性能としてはフルHDを高画質、画質設定を調整してフレームレートが上げて楽しめるでしょう。

CPUはIntel第14世代のCPU「インテル Core i7-14700F」。

性能的にはゲームはもちろん、録画、配信だけでなく、録画した動画を編集するなどクリエイティブな作業もできます。

メモリは16GBあるので増設することなく、あらゆるゲームを楽しむことができます。

気になる点は、ゲームしながら配信など『ながらプレイ』ができるものの、ゲームによってはメモリ不足になることも・・・。 さらに4K動画など重い編集にも足りないため32GBまで増設する方が多いです。

ただメモリはあとから自分で増設することもできるので、無理に増設する必要はありません。

≫ ガレリア RA7C-R47Sの購入者レビューはコチラ

【FF14 黄金のレガシー】4K&画質にこだわらない方【RTX4070Ti + Core i7-14700F】

FF14 黄金のレガシー RTX4070Ti ゲーミングPC

「FF14 黄金のレガシーをフルHDでヌルヌルプレイしたい!」

と希望する方にRTX4070Ti搭載のゲーミングPC【ガレリア RA7C-R47T(ガレリア RA7C-R47Tとは?)】がおすすめです。

価格 約27万円(税込)現在の価格 ≫
グラボ NVIDIA GeForce RTX 4070 Ti 12GB GDDR6X (HDMI x1,DisplayPort x3)
CPU インテル Core i7-14700F (2.1GHz-5.3GHz/20コア/28スレッド)
メモリ 16GB (8GBx2) (DDR4-3200)
ストレージ 500GB NVMe SSD
電源 750W 電源 (80PLUS GOLD)
ガレリア RA7C-R47Tの詳細はコチラ ≫
(▲▲最新情報はコチラ▲▲)

RTX4070TiはFPSゲームなどスピードを求められるゲームで100fps以上のフレームレートを出せる性能をもっているため、力をつけてきたプレイヤーがステップアップために選ぶグラボです。

性能としてはフルHDやWQHDを高画質、画質設定を調整して4Kで快適に楽しめます。

CPUはIntel第14世代のCPU「インテル Core i7-14700F」。

性能的にはゲームはもちろん、録画、配信だけでなく、録画した動画を編集するなどクリエイティブな作業もできます。

メモリは16GBあるので増設することなく、あらゆるゲームを楽しむことができます。

気になる点は、FF14 黄金のレガシーを4Kでプレイするにはメモリ不足になる可能性も・・・。そのため4Kでプレイを考えている方は32GBまで増設することをおすすめします。

≫ ガレリア RA7C-R47Tの購入者レビューはコチラ

【FF14 黄金のレガシー】4K&高画質で楽しみたい方向け【RTX4080 SUPER + Core i7-14700F】

FF14 黄金のレガシー RTX4080 ゲーミングPC

4Kなど高画質にこだわりのあるゲーム好きの方にRTX4080 SUPER搭載のゲーミングPC【ガレリア RA7C-R48Sガレリア RA7C-R48Sとは?】がおすすめです。

価格 約34万円(税込)現在の価格 ≫
グラボ NVIDIA GeForce RTX 4080 SUPER 16GB GDDR6X (HDMI x1,DisplayPort x3)
CPU インテル Core i7-14700F (2.1GHz-5.3GHz/20コア/28スレッド)
メモリ 16GB (8GBx2) (DDR4-3200)
ストレージ 500GB NVMe SSD
電源 850W 電源 (80PLUS GOLD)
≫ ガレリア RA7C-R48Sの詳細はコチラ
(▲▲最新情報はコチラ▲▲)

グラボはRTX40シリーズで上位クラスのRTX4080 SUPER、CPUはIntel14世代インテル Core i7-14700F。

メモリは16GBあるのでFF14黄金のレガシーは問題ないでしょう。しかし、4Kでプレイするにはメモリ不足になることも考えられるので32GBまで増設することをおすすめします。

32GBあれば動画などの編集作業もできるようになり、幅広くPCを使うことができるようになります。

ストレージはNVMe SSDが500GB。
十分な容量ですが複数のゲームをインストールしたいのでしたら1TB以上をおすすめします。

もしアナタが重いといわれる4Kの動画編集もご希望でしたらメモリは32GBまで増設することをおすすめします。

ガレリア RA7C-R48はゲームだけでなく動画などの編集作業もできるのでマルチに活動したい方におすすめの一台です。

≫ ガレリア RA7C-R48Sの販売サイトはコチラ

【FF14 黄金のレガシー】8Kの超高解像度で楽しみたい方向け【RTX4090 + Core i7-14700KF】

FF14 黄金のレガシー RTX4090 ゲーミングPC

4K以上の高画質でFF14 黄金のレガシーを楽しみたい

と予算に余裕がある大人の方にRTX4090搭載のゲーミングPC【ガレリア ZA7C-R49ガレリア ZA7C-R49とは?】がおすすめです。

価格 約49万円(税込)現在の価格 ≫
グラボ NVIDIA GeForce RTX 4090 24GB GDDR6X (HDMI x1,DisplayPort x3)
CPU インテル Core i7-14700KF (3.40 GHz-5.50 GHz/20コア/28スレッド)
メモリ 32GB (16GBx2) (DDR5-4800)
ストレージ 1TB SSD (NVMe Gen4)
電源 1000W 電源 (80PLUS GOLD)
≫ ガレリア ZA7C-R49の詳細はコチラ
(▲▲最新情報はコチラ▲▲)

グラボはRTX40シリーズで上位クラスのRTX4090に、CPUはIntel最新CPUになる14世代Core i7で上位クラスのインテル Core i7-14700KFとハイクラスのゲーミングPCです。

フルHDで楽しむのもヨシ!
4Kや8Kで美しい描写を楽しむもヨシ!

その日の気分に合わせてお好みのプレイをすることができます。

メモリは32GBあるので推奨メモリはクリア。
4Kでも快適ですし、動画編集などクリエイティブな作業もできる一台です。

CPUの冷却には水冷式「(水冷式) DEEPCOOL GAMMAXX L240 V2 (RGBライティング対応)」を採用。

ストレージはNVMe SSDが1TB。
複数のゲームをインストールすることが可能。

ガレリア ZA7C-R49はゲームだけでなく動画などの編集作業もできるのでマルチに活動したい方におすすめの一台です。

≫ ガレリア ZA7C-R49の口コミはコチラ