BFV(BF5)推奨スペック&おすすめゲーミングPC【三選】

バトルフィールドV(以下、BFV)公式のPC動作環境おすすめのゲーミングPC三台ご紹介いたします。

今回BFVにおすすめのゲーミングPCはコチラ ▼▼

おすすめのゲーミングPC

【BFV】PCスペック【公式】

BFV 必要スペック

  • OS:Windows 7,8.1,10(各64bit版)
  • グラボ:GTX 660 2GB, GTX 1050 / Radeon HD 7850 2GB, Radeon RX 560
  • CPU:Intel Core i5 6600K, AMD FX-8350
  • メモリ:8GB
  • 容量:50GB

BFV 推奨スペック

  • OS:Windows 10 64bit
  • グラボ:GTX 1060 6GB / Radeon RX 580 8GB
  • CPU:Intel Core i7 4790, AMD Ryzen 3 1300X
  • メモリ:12GB
  • 容量:50GB

【BFV】『DXR向け』PC環境【公式】

  • OS:Windows 10 October 2018 Update (1809) 64ビット版
  • グラボ:GeForce RTX 2070
  • CPU:Intel Core i7 8700, AMD Ryzen 7 2700
  • メモリ:16GB
  • 容量:50GB

「DXR向けPC環境」とは?

DXR リアルタイム レイ トレーシングとは、
リアルタイムにレイ(光源)をトレーシング(追跡)という意味。

BFVでレイトレのonとoffを比較している動画です。

レイトレをonにすると、光源から物体に当たったときの反射・屈折・拡散・減衰などの表現が現実に近くなるため没入感が増します。

メモリーは16GBがおすすめ

BFV(BF5)のメモリーは、
・最低メモリは8GB。
・推奨メモリは12GB。
を求めています。

フルHD(1920*1080)のメモリー使用量は、
低画質なら8GBでも十分
最高画質では約11GB使用

最高画質を8GBでプレイすると、フレームレートが10~20fps下がってしまいます。

BFVをフルHDの最高画質でプレイしたいと考えているのであればメモリーは16GB搭載することをおすすめします。

【BFV】おすすめのゲーミングPC【三選】

BFVが快適にプレイできるゲーミングPCを三台ご紹介いたします。

おすすめのゲーミングPC

ガレリア XA7C-R36T【25万円以内】

「フルHDの最高画質で快適にプレイしたい!」
「予算25万円以内に収めたい」

という方に「ガレリア XA7C-R36Tガレリア XA7C-R36Tとは?)」がおすすめです。

価格 平均25万円(税込) ≫ 最新価格はコチラ
グラボ NVIDIA GeForce RTX 3060 Ti 8GB (HDMI x1,DisplayPort x3)
CPU インテル Core i7-12700 (2.10GHz-4.80GHz/12コア/20スレッド)
メモリー 16GB DDR4 SDRAM(PC4-25600/8GBx2/2チャネル)
ストレージ 1TB NVMe SSD
≫ ガレリア XA7C-R36Tの公式サイト
こんな方におすすめ
  • 20万円以内のゲーミングPCがほしい
  • 画質にこだわりがないけどBFVがやりたい
  • 配信など興味がない
こんな方はご注意
  • 配信をやりたい
  • BFVを最高画質でヌルヌルプレイがやりたい

BFV × RTX3060Ti フレームレート

ガレリア XA7C-R36Tに搭載しているRTX3060TiでBFVをプレイすると、

フルHD最高画質・・・平均80fps
フルHD最高画質RT ON&DSLL ON・・・平均90fps
(※フレームレートは環境などで変動します。参考程度に見ていただますと幸いです)

RTX3060Tiなら最高画質でカクつくことなく快適にプレイできますし、
「重い」といわれるレイトレーシングをONにしても問題なく楽しむことができます。

もっとフレームレートをアップしたい方は低画質にすると、
100fps台のヌルヌルプレイも!!

≫ ガレリア XA7C-R36Tの詳細はコチラ

ガレリア XA7C-R37T【予算30万円以内】

「予算30万円以内で収めたい」
「フルHDの最高画質で100fps台のヌルヌルプレイがやりたい」

という方に「ガレリア XA7C-R37T」がおすすめです。

価格 平均27万円(税込)≫ 最新価格はコチラ
グラボ NVIDIA GeForce RTX 3070 8GB GDDR6 (HDMI x1,DisplayPort x3)
CPU インテル Core i7-12700 (2.10GHz-4.80GHz/12コア/20スレッド)
メモリー 16GB DDR4 SDRAM(PC4-25600/8GBx2/2チャネル)
ストレージ 1TB NVMe SSD
≫ ガレリア XA7C-R37Tの公式サイト

BFV × RTX3070 フレームレート

RTX3070でBFVをプレイすると

フルHD&最高画質・・・fps
フルHD&最高画質&RT ON&DSLL ON・・・fps
(※ フレームレートは環境などで変動します。参考程度に見ていただけると幸いです。)

ガレリア XA7C-R37T

ガレリア ZA9C-R38T【40万円以内】

「フルHDで安定で144fpsでプレイしたい」
「4Kで快適にプレイしたい」

という方に「ガレリア ZA9C-R38T」がおすすめです。

価格 平均35万円(税込)≫最新価格はコチラ
グラボ NVIDIA GeForce RTX 3080 10GB GDDR6X (HDMI x1,DisplayPort x3/LEDライティング機能搭載)
CPU インテル Core i7-12700K (3.60GHz-4.70GHz/12コア/20スレッド)
メモリー 16GB DDR4 SDRAM(PC4-25600/8GBx2/2チャネル)
ストレージ 1TB  NVMe SSD
ガレリア ZA9C-R38T

BFV × RTX3080Ti フレームレート

BFVをRTX3080Tiでプレイすると、

フルHD & 最高画質・・・平均180fps
フルHD & 最高画質 & RT ON & DSLL ON・・・平均130fps
4K & 最高画質 & RTX ON & DSLL ON・・・平均70fps

ガレリア ZA9C-R38T